お暇を頂いております。

たまに更新しますよ。

TOP | ALL ENTRY | RSS | FONT SIZE : S L Default | ADMIN

Barn swallow

つばめs
ツバメ熱が冷めず、らくがき。
親ツバメは、メスです。尾っぽが短めです。

追記:
衝動買いで、絵本を買いました。
絵が、スゴクよいです。
インドネシアから日本にやってきて、子育てをして
また渡っていく話です(身も蓋もねえ説明...)

自分は、個人的に鳥に関しては漫画的な表情がついたり
デフォルメされたりしたのは好かないんですが、
この絵本はすんごくツバメです。
2017071621110000.jpg
トンボはご馳走...w

近所で2クール目の雛を孵して育て中のツバメカップルも
ハティハティ夫妻に見えますよ。
「つばめのハティハティ」

(リンク先:あまぞん)
実はもう一冊欲しいのがあって、「ツバメのたびー5000キロのかなたから」

(リンク先:あまぞん)
これも、南から日本に渡ってくる絵本らしいですが
(こちらの方が初版が古い)
作中ツバメの、極短いモノローグが、かえってリアルな「野鳥の本能」ぽくて
これ絶対泣くやつや とか思いながら、ついクリック...しそうになりつつ、
予算がないので、こんど買うと思います^^;
(私の衝動買いはワンチャンス)

カイシャの近所の2クール目雛は、もう巣立ってました。
昼休みにちゃくちょく見に行ってました。
ツバメの若鳥の生存率は20%行くか行かないかとのこと。
どの子もなんとか無事でまた日本へ戻ってきて欲しいもんです。
余談ですが、ここ数年この時期は石鎚山に登ってましたが、
今年は断念。
例の、更年期“前”症候群で、山登りなんてやろうもんなら
えらいことになりますよ、な状態なので。。。
またいつか登り行きたいっす。