お暇を頂いております。

たまに更新しますよ。

TOP | ALL ENTRY | RSS | FONT SIZE : S L Default | ADMIN

方向音痴のしくみ

23885599.jpg
まさかの二本立て(笑)

遊んでばかりいるようで、内心穏やかではない今日この頃・・・
月曜も、自転車に乗って面接受けに行ってました。

大体、自転車で30分ほどの場所。
しかし、お馴染みの問題があります。

私はどえらい方向音痴なのです。
今回はまざまざとそれを思い知った。
 
初めてのところへ行くためには、ビジネスマップが命綱。
これを携え、移動予定の時間に、「迷子になるための時間」を
マージン余分に取らないといけません。

そんなわけで、今回は住宅街も通るので30分余裕を取り、
面接時間の一時間前に出発。

さて、方向的には北東やね、てんで、進路を大雑把に
斜めに取りました。
これが、イキナリ間違いだった。

方向音痴
※スンマセン、上が北です。

赤丸を出発点として、高速道路Aに向かって、高速道路Bと
交差(?)しているインターチェンジを中間点と定めておったのですが、
「魔の住宅街」を走ってるうちに、
高速道路Bの方に、進路が曲がっていたのです。

そうとは気付かず、見えてきた高速道路Bを、高速道路Aだと勘違い。
Bだと気付いていれば左へ曲がってインターチェンジに辿り付いたのに。
Aだと信じ込んで、右へ曲がってしまいました。

明後日の方角です!
行けども行けどもインターチェンジなんかありません。

5分ほど走って、汗だくになりながら「おかしいな・・・」と
(やっと)地図を確認・・・Σ(゚Д゚;)

自 信 満 々 で 反 対 や ん orz

これのリカバリに、15分のロス。
またよりによって、一番気温が高い時間で、熱気と疲れで
判断力も怪しくなってます。
上の地図には入れ忘れてますが、高速道路Aの手前に、
もう一つ大きめの道路があり、コレをまた高速Aと勘違い、
さらに道程が入り組んで、ジグザグ進行。
なんせ、住宅街です。

住宅街というのは、得てして道が入り組んで、
曲がっていたりナナメになってたりで、
実に方向音痴泣かせなのです。
簡ッ単に方向感覚狂います。

炎天下、ガダルカナルのような住宅ジャングルを行軍し、
やっとのことで、面接場所に辿り着けました。
約束の時間の、5分前です。

これが私の特技と言えば特技で・・・
どんなに道に迷っても、約束の時間にはめったと遅れません。
もう、自分の方向音痴には慣れっこになっていて、
この場合だと、何十分くらい道に迷うか、ある程度
読めるんですね。って自慢になるかっちゅうねん。

面接の結果はといえば、結局かなりの力仕事で
女性にはしんどいね、ということで、断念せざるを
得なかったわけですが。

実はもう一件、書類が通ったところがあるので、そちらに
幾ばくかの希望をもちつつ、熱中症になりかかっておったので、
帰りに、来る途中で見かけた、交差点のカドのファミレスで
一息ついたんですね。

これが間違いだった(2回目)。

今度はね、来た道帰るだけやし、迷ったパターンもワカッテルから
間違わんと帰れると思ってたんよ。それがやね。
油断しましたね。

方向音痴は、一旦店に入って外へ出ると、もうそれだけで
方向感覚が狂っているわけです。
私は家へ帰ってるツモリ(緑矢印)で、赤矢印の方角
自転車を走らせておりました。
方向音痴2
なんで戻るねん!!

今度も、なかなか気がつかず、ホントなら見えてくる筈の
高速道路Aの代わりに、山が近づいて参ります。

おー、今日は山がキレイに見えるなあ・・・(ウットリ

じゃないって!!
なんで山やねん!!


私、無事に家帰れるの!?。・゚・(ノД`)・゚・。

・・・「人間は、努力をする限り、迷うものだ」
           ゲーテ『ファウスト』(第一部)


って格言があっても、もーイイカゲンいやですよっと。
でも、方向音痴を楽しんでもいたりする・・・のかも。



・・・ちゃんと帰ってこれて、昨日はもう一件へ面接行ってきました。
今度は道に迷わなかったぜ!
ビジネス街は区画が碁盤の目になってて、助かります。
200908191331001.jpg
つか、たまたま土地勘のある場所だったのでした(笑)
受かって欲しいなあ・・・口べたでダメなんだよほんとorz
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL » for FC2 user