お暇を頂いております。

たまに更新しますよ。

TOP | ALL ENTRY | RSS | FONT SIZE : S L Default | ADMIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

140ストローク勝負の絵ツール(近況)

ピクチャ 4
TwitPaint(ついぺ)にて、記憶で新旧カーク。

Twitterのおまけツールみたいなもんです。

Twitterてのは、140文字以内でくだんないことつぶやく
ツール(私の場合)なんですが、この「ついぺ」も、
筆跡140回以内で描くという、ホンマのチョイ描きツールです。
追描きしたいときは、元の絵の上から描くんですが、
別保存になります。
上の絵は、都合3回目更新のものです。

手ブロより更に制限が多いわけですが、その分喜楽度も高くて
ヘロヘロラクガキしたい時にやっております。
何故か、利用はアットー的に日本人が多い様です。

なんで?(笑)

以下、近況の夏。
 
ここんとこ放置気味でまったく申し訳ないm(_ _)m
うっちゃらかしてる間は、ついったーでボヤいております・・・
(右に貼ってあります)
・・・読んでもしょーがないと思いますですがw

とりあえず、書籍カットの仕事が一段落したので、
当面、生活工面のためのジョブ探しをしつつ、カットだの
マンガだのの仕事の方も、「暫定」から、「本格復帰」(笑)
のため、どうかこうかがんばろうと思っております。
今度はちょっと、長い目で見ております。

一朝一夕に行くもんでないんで。

先日は、前に珍プリンを食った高校時代の友達
異常に陽気なwインドカレー屋開拓してきました。
なかなか美味かったので、また顔覚えられるくらい(笑)、
足を運びそうな勢いです。

・・・レシートに「愛をこめて」
って印字してあるんだぜ・・・
情熱的すぎやろ!!

その後は、友達のマンションにお邪魔して、5時間くらい
伊右衛門だけで喋り倒して、ケーキセット食いに行く予定が
鮮魚呑み屋で酎ハイ呑むに180度予定が変わったりね。
お茶だけで喋り続けるてどこの夕方までトークショーやねん(笑)
(呑み屋では、暫く呑み付けなかった友達は警戒してか2杯目から
ソフトドリンクになったんでワシ一人出来上がってたわよ)

後輩ちゃんがここんとこ体調が悪化したり忙しかったりで
今回は二人だけやったけど、また揃って遊びに行きたいねえ。
今度はみんなで珍パフェを食って後悔する約束だぜ(笑)

翌日は、ヤマサキさん達と呑み会でキタは天満界隈へ。
各々お奨めマンガとお気に入り妖怪をテーマに盛り上がりました。
一件目は鮮魚呑み屋ですが、こちらはマグロがメインで
なかなかいい感じの店やったんですが、しょおもなくて珍しい
ハプニングがあったりしました。

ヤマサキさんが注文した、
焼酎のお湯割りが、お湯だけやったというね・・・
湯から入れてんの!?みたいな。
店の兄ちゃんに確認してもらったら、暫し絶句してました。
いやー、ないわ(笑)

んでも、美味かったです。
何より、アルコール類がすべて280円均一!! シュバラシイ!!
二件目の豚肉専門店では、初めてホッピーを呑みました。
ホッピーが、アルコールで割って呑むもんやとは、
全く知りませんでした・・・ちょろっとはアルコールも
入ってるんですが、バッカスチョコレート以下やないのか・・・

なんせ、天満界隈はむちゃくちゃ面白いです。
怪しい呑み屋博覧会みたいな。
なかなかどーして、エキゾチックです。
正に、Fascinating!!
郷ひろみ的に「ジャペェァーン!」言いたくなります。
天満は母の友達が昔住んでたので、子供の頃遊びに行ったり、
天神祭で人ごみに揉まれて人に酔ったりしたくらいしか
思い出にはなかったですが、酒に酔うには結構なところですw

ああ・・・夏ですなあ。
COMMENT
楽しかったよー♪
今頃コメント書いてしまいました。
遅すぎてすみません。
こちらこそとても楽しかったです。
レシートの愛をこめてって文字おもろすぎ。
素敵すぎるぜ!カレー屋!(^^;)
今度は暑い中、絶対後悔するパフェを
食べに行こうねー!
>魔弓たん
いやいや、私が記事にするの遅れたからねw
実はあれからもう一回行ったのよ。
で、辛さ30にしてみたら、ギリギリだったね。
こないだ食べた、20が私には丁度いいみたい。
30は翌日が大変だった(笑)

あのレシートは見せられて吹き出したもんなー
インド人って熱いな!って思ったよ!

珍パフェ計画はぜひ実現させようぜ!!(笑)
思い出しましたー!
アルコール度数ゼロの新焼酎でしたもんね。
また天満界隈行きましょう。

僕はかなりのカレリアンなので
またそっちのカレーも教えて下さい!
>yamasakiさん
コメ有難うございますv
あれは、不必要な新しさでしたよね(笑)
店の兄ちゃんの明らかに困惑した顔は見物でした。

カレー愛には自信があります。
ここの、情熱的インドカレーはなかなかヒットでした。
あと、特におすすめのお店もありますんで、いずれ!
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL » for FC2 user
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。