お暇を頂いております。

たまに更新しますよ。

TOP | ALL ENTRY | RSS | FONT SIZE : S L Default | ADMIN

内輪的設定より

1233930587362570.png
K8のイマフクに対する過剰反応(笑)に関して
考えていたこと。
顔にらくがきされた(※)とか、単純にイジメられたぐらいで、
あんな反応もないもんだと思い至りーので。
初めて描いてみたけども絵にして見ると
なんともはや。

この手のシチュは、自分的に初めてかも。
アタマん中にあるプロットの一部。
実はこのマンガ、描き始めた当初から目指しているのが
「和製マサラムービー」だったりするんですが、
マサラムービー(※2)にはかかせない(笑)、「恋の物語」を
ちゃんと描いたことがないんですな(^^)

いや、やりかけたんだけどお蔵になってて。
(以前の記事でちらっと晒したラブコメネームです)

・・・ちゃんとやりてえw
1233982331859468.png

ワケも分からずただ恥ずかしくて泣いて帰る。

(※)ラクガオ云々のくだりは、第二話にちらっと出て来ますが
 コレの前身(?)・・・ってもまた違う話やが・・・
 『顔面X』からそのまま設定を引き継いでおります。
 K8の隈取りの元デザインはイマフクの手によるもので
 それを見たキューハチが「採用」してしまったのでした。

(※2)平たく言って、日本では一番有名なのはコレだ。
 http://www.youtube.com/watch?v=ObNvlSj9OGc
 笑いあり泣かせあり、恋ありバカありエロシーン無し(笑)、
  (ダイレクトなエロシーンはないが、シチュエーションで
 観客の脳内しだいではかなりエロく見えるシーンはある)
 でもって途中でいきなりミュージカルありの、
 インド発ごった煮映画。
 日本ではハナ肇とクレージーキャッツ主演の「無責任シリーズ」
 なんかが近いかも。
 マンガでソレやろうとしてんだよ・・・アホやん。
COMMENT
お邪魔いたしますv
イマフクちゃんはやっぱり
恋のヒロインと考えちゃっていいんでしょうか?v
なんだかそんな空気にはまだならなそうで
わからなくてじりじりしておりました。
もしそうなら嬉しいですv

マサラムービーはムトゥしか観た事が無いのですが
本当に面白くって腹筋がよじれました;
そんなには映画は見てないほうですが
多分人生で一番笑った映画です。
もう間に入るアイキャッチ
(人生はドラマじゃ~!とかいう台詞が
付いていましたね;)すら面白い;
あれを目指されているんですね!
笑いあり涙ありミュージカルあり…なるほどですv
恋愛パートも楽しみにしていいのでしょうか?v

イマフクちゃんの謎?が少しとけて嬉しいですv
ゑび庵さまは血行が弱いんですね;
毎年しもやけというのは辛そうです!
暖かくしてお過ごしください~;
失礼いたしますv
>バネウシさん
いつも有難うございますv

まだバリバリ恋愛未満w ですが、位置づけ的には
ヒロイン・・・なの、か?(^^;

K8の方は「天敵・鬼門・疫病神」だと思ってますが
「嫌い嫌いも好きのうち」に気付いていません。

イマフクの方も、まだ別に恋心のようなものは
持っていなくて弄りがいのあるちょっと変わった
幼なじみ、ぐらいに思ってます。
ただ、「なんとなくほっとかれへんヤツ」とも。

・・・そこからでしょうね(笑)

なんせ、「謎」って思われてしまう程、イマフクは
ちゃんと描けていませんでしたので、ずっとモヤモヤして
おりましたorz

ムトゥはご覧になったのですねv

私もココからハマりました(笑)
今でも、自分の中でこれが最強映画です。
インド映画って大長編なので、インターミッション(幕)
入るんですよねw
OPが2回あったりとか、自分の中の常識をいろいろと
覆されましたw

しもやけの件、お気遣い有難うございます。

母などは「もう地面歩きたくないわ~」とこぼしたら、
「ほんなら浮かんどき」とか、無茶言います・・・
こればっかりは、体質で如何ともしがたく、対症療法で
サロンシップを貼ってます。

コレ、以前ブログで知り合った方に教えて
もらったんですが、ちゃんと湿布の効能欄に、
「しもやけ」って書いてあるんですよね。
吃驚しました。
ホントに効くんですよ~(^^)
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL » for FC2 user