お暇を頂いております。

たまに更新しますよ。

TOP | ALL ENTRY | RSS | FONT SIZE : S L Default | ADMIN

41歳の春だから

papa.png
赤塚先生の訃報。
噂では、長く床に伏しておられたと聞いてたけど・・・

・・・子供の頃、バカボンのパパになりたかった。
元祖天才バカボンのEDで、バカボンのパパは41歳だと
思ってたから、早く41歳になりたいとさえ願っていたのを
思い出した。

あと、4年だ。

今も、バカボンのパパは「憧れの親父」の五指に入る。
ご冥福を・・・
 
実のところ、赤塚マンガの方は「天才バカボン」を
KCデラックスで少し読んだ程度なんやが、
(実物大マンガにかなり衝撃を受けた・・・
で、やけに人が死ぬ・笑)
バカボンは子供の頃大好きだったアニメの一つで。

一作目も再放送などで散々見たんやけど、どっちかゆうと
二作目の「元祖」派です。

しかし、主題歌は一作目の「西から昇った~」の方が
素で笑えます。
あの歌詞考えた人天才。

4+4はロクでもない
8はパーなのだ~

とか、

赤でスタート黄でダッシュ
それで事故なのだ~

とか。
うまいな~。

鬼太郎もリメイク回数多いけど、何気にバカボンも
4回アニメ化されてたんだよな・・・
レレレの~は見たことがないんやけど。

赤塚先生は、ギャグマンガの流れを変えた人。
どっちかゆうと、私はナンセンスよりは人物等の
滑稽な掛け合いと「間」で笑いを誘う藤子系(?)の
「理屈ギャグ(勝手な造語)派」なんですが、
赤塚先生もやっぱり偉大な天才の一人だと思います。
また、ナンセンスはナンセンスでも、どこか知的な感じが
するんだなー。シニカルつーか。
COMMENT
子どもの頃から慣れ親しんだ方がまた一人、亡くなられました。

私はマンガのほうはあまり縁はなく、子どもの頃に
赤塚作品アニメで親しんだクチなのですが、
『バカボンのパパ』『レレレのおじさん』といえば、
誰もがその姿を思い浮かべられるほど、
強烈かつ親しみのあるキャラクターなんですよね。

きっと、先生ともども、これからも愛され続けることと思います。

ご冥福をお祈りします。



>りみさん
私も、マンガよりはテレビのアニメで
慣れ親しんだクチです。

意識がない・・・とも聞いてたのですが、
やっぱ訃報に接すると淋しくて・・・
赤塚キャラはホンマにどれも強烈だと思います。

バカボンのパパはホンットに大好きで
高校の漫研で、聖戦士星矢などの流行る中、
一人元祖バカボンのカラー模写など
描いたりしてたのも思い出します。
♪言いたいこと、言え、ニャロメ♪
ニャロメ!オレは、せんせぇのめいふくなんて祈らない、毎晩化けて出て、ニャロメの漫画を描いてほしいぞ。せんせぇは死んだりしない、オレ達の心の中でずっとずっと生きているんだ、ニャロメ~!
私もアニメ派ですが、テレビ影響されて漫画本を少し買い集めました。『もうれつア太郎』なかんずく、ニャロメが大好きです。

恥ずかしながら、駄作を自ブログにてアップしました。
子供のとき描いた「画質」そのまんまだなあ。
>アマサイさん
アマサイさんのイラストって珍しいですよね。

「もーれつア太郎」はリメイク版を見てたと思います。
OPを何故か紳介が歌ってたりして。
モノクロ版の、ド演歌の方が好きですが(笑)

赤塚先生の告別式、泣くのはシッケイのような気もします。

さっきニュースで葬儀委員長を勤められてる
藤子A先生を久しぶりに見ましたが、先生も白髪、
増えたなあ・・・
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL » for FC2 user