お暇を頂いております。

たまに更新しますよ。

TOP | ALL ENTRY | RSS | FONT SIZE : S L Default | ADMIN
|

嵐のお山開き大祭2014

まずは、こちらのニュースをご覧ください。
風雨の中、ご神像戻る 石鎚山「お山開き」終了 愛媛
10477900_271786956342690_6392095729761400640_n.jpg
…というわけで。今年も行って来ましたが、そらもう大嵐で。
加えて、私自身は残念ながら、月の障りで、登拝を断念。
しかし、もう一人私と同事情の女性をのぞく、仲間はみんな
暴風雨の中を、石鎚山頂上へ。
DCIM0259.jpg
「上り」と書かれたところに2枚張り紙がありますが、下の紙には
「台風8号が近づいております。気を付けてください」など書いてあります。

もちろん無事、皆さん御神像三体をお社に連れて帰って来ました!
私も行きたかったなあ…
山の神さんは特に、血の穢れというのを嫌うと聞きます。
それもあって遠慮したんですが、よりによってこの日がピークとか、
残念至極。
それでも、今年も御神像を背負わせてもらったんですが、
正直ヒヤヒヤしたものですた。畏れ多くて。

(母からはよく、「女は月の障りの時は、神社の鳥居もくぐったらあかん」
と聞かされてきたんで、初詣のときも、ソレな場合は、ずっと端っこを
歩いております…)

因みに去年はピーカンでした。