お暇を頂いております。

たまに更新しますよ。

TOP | ALL ENTRY | RSS | FONT SIZE : S L Default | ADMIN
|

今月の滝

820743132.jpg
おなじみになってまいりました、※月次祭・朝の禊行です。
11月やし、超寒いだろうと思ってましたが、
雨天ながら案外そこまで寒くなく。
行場へ向かう頃には雨は止んだですが、曇り空の中、例の鳥船をやって、
順に滝つぼの中へ。流石にこれはつべたかって、ヒヤアッ
となりましたが、直に身体の芯から熱くなりだして、
(脂肪が燃焼しよるんやな)と思いました。おかげで
ずっとポカポカ、清々しいやら気持ちいいやら…

でも、我々はもとよりこの日は先生も
「今日は危ないけぇ行ったらいけん」と滝の下まではいかれませんでした。

131110.jpg
同道者さんが撮ったのをLineでくれました。
こうしてみると、やっぱりデカイ滝です。

さて、冬場は流石に一晩エンタコさんを寒い部屋で留守番
させるのは心配なので、3月までおやすみさせて頂きます…
(1月はお祭りないそうなので、12月、2月がぬける感じ)
2月なんかは氷を踏み割って入るそうです。どんななんだろう…

※今更ですが、石鎚本教蔵王教会で毎月第ニ日曜に行われております。
 @広島県福山市(本山の石鎚山で夏山大祭がある7月はお休みです)

実は翌日になって。朝起きたら例によって鳥船筋肉痛(笑)もあったですが
ヒドツ(ヒドイ頭痛)で起き上がれず^^;
いちんち欠勤いたしました…こんなんなったのは初めてですね。

たまには

komyoike2013s.jpg
誰これてカンジよね。
カレンダーの裏はエンタコさんのカゴの底紙になりがちですが
やっぱりらくがきにもよいです(コート紙でなければ)。
いちおー、まだペンの使い方は忘れておらないようで…
てな心細いことを述べてみたり。

ひょっとしたらあるところのコンテンツに混ぜてもらう
予定なんやが、例によってなんもゆうてこんし、
この作はとことん因縁付きですからな。期待させません。