お暇を頂いております。

たまに更新しますよ。

TOP | ALL ENTRY | RSS | FONT SIZE : S L Default | ADMIN
| OLD »

きんとれ(?)

カイシャのパートスタッフさんに教わった、
こんな体勢を数秒キープってゆう、簡単きんとれを
始めまして。
_きんとれ

ついでにらくがきもしてみようというワケです。
_とくほ
_きんとれ絵いんこ

上腕二頭筋が何気に一番クル。
ソイプロテインも飲み始めて二週間。あれって、泥ですね、泥。
ココア味の泥のような食感です。

とはいえ、もともとは来るべき更年期に備えてのことなんすが。
だもんで、早く寝たいときはきんとれ絵もお休みですw

年イチ連載年賀状

毎度あけましておめでとうございます。
今年の年賀状です。
今年もまた大晦日に描いて、元旦は線画のみで力尽き
(初詣の後、酒呑んで寝てしもうた^^;)、2日に投函。
ほんまに毎年毎年遅刻年賀陳謝。

そうそう、今年は、去年の1月にMac買い換えて
初の年賀状になりましたw
フォトショ+イラレでDTP屋仕様です。
(去年はフォトショで塗るのも断念して、アナログで塗って、
ネーム部分だけ会社でちゃちゃっと作っておいたのを
合成してました...Mac瀕死でしたから)
酉年なのでちょっと燃えました(*´∀`)
丁酉_2017_webUP

去年以下のん。↓

本出てます。

全国書店・児童書コーナーで発売中です。
(2016/10/20〜)
ヱビスヤ・ボンコ名義でやらせてもらった「松下幸之助」は、
6巻に収録されました。グレースケールで印刷になっております。
全巻、冒頭の一作は、カラーです。

よろしければ、お子様のご贈答に.....
6巻だけって半端なので、全巻でも!(笑)

_sekainoijin6.jpg
_se.jpg

元は、分冊百科の「週刊マンガ世界の偉人」で、全80人の偉人から、
30人選抜で全6巻にしたとのこと。
分冊百科の時は、22巻でした。(こちらの記事参照)
自分の描いたマンガが、「書籍」にのるのは、
これが初めてになるんですよね...^^;
前に、ISBNコードまで決まってポシャったことがあるので、
見本誌来るまで内心疑っておりました(スミマセン...)
※著者紹介のとこに「代表作」と描かれているアレですw

「印刷は、モノクロになる」と聞くまでは、また電子書籍やろ
と思ってました。
(電子書籍でモノクロにする意味ないんで、ああ紙の本かと)
なかなか、個人的には(単独ではないにしろ)感慨深い一冊です。

パイの少ない児童書で、部数はそんな出てませんので
お早めに(?)
あmぞん貼ってますが、リアル書店でもあるはず...
(見に行けよ自分)

ゾーン:天理市・石上神宮

ご無沙汰しております。
Cfpc7DuWQAA_Zsd.jpg
この4月10日に、ちょっと奈良県天理市まで足を運びました。
何を思ってか、てと単純なもんで。
その2、3日前、たまたまネット巡りしとったら、
鶏と神社の写真に遭遇。記事を読むと、なんと
ニワトリがいっぱいいてる神社があるとな!!
奈良なら近いやん、行きたい!!! ってんで、その週のうちにw

不勉強にして知らんかったですが、件の石上神宮(いそのかみじんぐう)、
日本書紀に伊勢神宮とともに記載されているという、日本最古の
「神宮」だそうで。さすが、奈良。
主祭神は、剣です。布都御魂大神(ふつのみたまのおおかみ)、
布都御魂剣(ふつのみたまのつるぎ)に宿る神霊であると。
あと、布留御魂大神(ふるのみたまのおおかみ)、十種神宝に
宿る神霊、他。 なんかカコイイですね。
神様の持ち物を主に祀ってあるんですね。

そして、ニワトリです。ワタクシ大好物ですよ。神社とニワトリて。

そんなわけで、前置きはこのくらいで、天理へ向かいましたが、
天理といえば、てんりんおうのみこと です。
天理教の“おぢば”、本拠地なわけです。
駅に到着して、驚きました。なんか不思議な雰囲気。アウェー感。

うち、来たことあったかなあ...、多分、初めてやと思ったんですが。
なにしろ、石上神宮に行くには、天理駅前の商店街アーケード内を歩き、
天理教本殿前を通っていくルートです。

その商店街なんですが、ほんとに天理教一色で。物珍しいというか、
異世界?異国?を歩くようで、不思議で仕方なかった。
ほとんど天理教グッズしか売ってないよ...すごいな。
駅前広場も、なんかこう、宗教都市ってよく言うたものだなと
思うたもんですが、行ったことないけどバチカンとかチベットとか
こんなんかなぁ、なんて。
すみませーん...おじゃましますーという面持ちで進みます。

何が不思議て、アーケードの街並みが、夢で見たことあったような...^^;
まじか。
(余談ながら、母方の祖母の実家は天理教なんですが、子供のころ
連れてってもらったのは、天理市ではなく兵庫県宍粟市内の教会...)

二つ目のアーケードを抜けたあたりで、天理教本殿が現れます。
天理大学もありますね。全部天理教施設。
すんごい立派で、一種独特な建物です。
若き松下幸之助が見たのはここの建設中やったんかな?

この天理の街を歩いている間、なんか後頭部?がチリチリするような
変な感覚がつづいていましたが、冒頭の写真にある標識から少し進むと、
「布留」という交差点表示があります。
石上神宮の所在地。布留町です。
その辺りまで来たら、またわかりやすく「空気が変わる」。

あ。てんりゾーンぬけた。みたいな。
(あ、わたし0感ですからね。そうゆうのよう感じへんのですが)
前置き二段構えかよ。以下本題。

フォトショ慣らし運転

_エンタコさん160311
Mac買い換えて3ヶ月。
その後、フォトショCCのお試しを入れてみてテストしたあと、
まあフォトショは、欲しいわなーてんで、月々店賃払うことに。
(今のAdobeはクラウドになってネットにアクセスして使うように
なったから、もう円盤からインストールとかないんです)

そんで、段々慣らしで遊んでおります。
切り抜きとか、CS6より良くなってはおるようで、快適ですが、
バージョン変わると使い勝手もね、ちょこちょこ変わって。
ブラシが、どれがどうなるやつか分からんので難儀してます。
うち大体、3種類くらいしか使わへんのに^^;
こんないっぱいいらんし。

慣れるしかないとこですな。

落書きに色塗りテストしたり、インコ切り抜いたり
インコにスマートシャープかけたり、まあ、素敵(インコ加工率のが高いw)。
テキストの機能もイラレからそのまま持ってきたんかよw
てなことになっております。

新Mac

2016012414180000.jpg
とうとう新Mac買いました…
前の10.4機が、画面はわややわ、バージョン古くてどんどん置いてきぼりくって
何もできんようになってくるわで、去年の初夏に、一回買い換え決めたんですが、
その頃にもう次のん(エル・キャピタン)が出るって言い出したんで、待ちまして。
年明け早々、買うてきました。
メモリを増設してもらうことにしたので、入ってきたのが
昨日でした。
設定に苦戦し、その間にエンタコさんは見慣れぬオブジェクトへの
警戒を解いておりましたw

まあ段々遊んでみようと思います。
アドビの体験版も入れてみたしw

DVDドライブは切り捨てられちゃったみたいなので(涙)
外付けを追加手配しております。

「英国一家、日本を食べる」に激ハマりしましてな…
DVD買うたのに、スリットが無いがな!!と。
デフォルトでDVDプレイヤーてアプリはあるのに何なん。

おやしらず

先週水曜だったか…
朝、あんまり眠いので、珍しくガムをかみながら
通勤しておったですが。

その途中、ガムにひっついて、ゴロンと
左下7番のクラウンが取れてしまいまして。
鏡を見ると、その奥に気になるものが見えました。
「親知らずが伸びてきとる…?」
以前、右上7番の治療で歯医者に行った時に、
(右上だけで良さそうなもんなのに)全体の歯レントゲン撮られて、
存在は把握しとったですが。

まあそれで、今回は昔からちょいちょいお世話になってる
"ボヤき魔だけど、余計なことは一切しない
スピード治療の名歯科医"へ。

その先生、治療しながらブツブツボヤく癖があり、
歯の根っこが曲がっててやりにくいだのなんだの、
患者の歯にケチをつける(笑)

でも、治療は下手に引っ張らず、サクサク片付けてくれるので、
有難いのです。

また滝ですよ。


今朝は、最低気温が2度でした。
久しぶりに滝つぼで水行してきました。
雨が続いたので、思った以上に水量があるうえに、水が痛冷たい^^;
去年の台風の滝の次にたいへんやったかな…


スカッとしましたよヽ(・∀・)ノ

年に一度のノルマ(笑)

unnamed.jpg
人生で初めて、傷口を縫われました。
私は年に一回くらい、ハデに転けて捻挫したりするんですが、
今回は出勤途上。駅の可動式階段で昇りかけにつまづいて、
カドにおもくそニー・ドロップを食らわし、それでひざっこぞうを
切ってしまいました…
あいてて…と、そのまま電車に乗ったものの。
あんまり痛いから、降りた駅でトイレに入ってGパンをめくってみたら、
三日月型にえぐれとって、「うわ…これはヤバいな」てんで、
とりあえずそのまま出勤してボスに報告、医者に駆け込んだ次第で。

また悪い事に、その可動式階段が最近改修されたばかりで、
カドが鋭かった! 金属には勝てねえ!!
Gパンに穴が開くくらいだから、大分烈しいニー・ドロップだったようで…
医者先生、間に合わせに貼ってあった絆創膏はがすなり
「あ…アカンわ、縫うわ」と^^;
レントゲンはなんもなかって、「骨はキレイやん」とのこと。

今年はちょっと早いけど、転けるノルマ達成ゆうことで…
全治10日程度らしいですよ。
今日はちょっとマシですが、当日翌日はヒザの曲げ伸ばしが痛くて、
カクカク動いていました。

エスカレーターは大人しく乗りましょう…(アホすぎる)

えべっさん2015

えべっさん鳥居
一年越しの、えべっさん更新です。
この数年は平日やったんで、あんましゆっくり見物・御詣りができずで。

個人的には、4年前からか、地元のえべっさんに御詣り行って、
毎年お札をもらってきてるんですが、今年は久しぶりに高校漫研のメンツで
ぶらぶらしてきました。
難波からなんで、おまいり道を逆走するかたちで、露店の並ぶ中を
歩きもって、アホな話をしつつ。
例の、骨董露店でいろいろツッコミを入れたり、大層面白道中で。
35万の皿足が違う仏像たちしろくま親子一角はこんなんちがう
35万の皿を地べたに置くなよ…とか。
オウムの足が、対趾足になってない、これは間違いであるとか、
一角はこんなん違う、とか、何様的なダメ出し(笑)
毎年出ているアヤシイ骨董露店で、これも今宮さん十日戎参道の名物かと。
その他露店も、メンツがちょっとずつ変わってますね。
テントも進化してて、写真がバックに入ったものも。
ロゴは、基本的には毛筆風のが多いですが、頑張り過ぎて
仁義なき戦いみたいなロゴになってたり。
くろたい
今年は、「クロワッサンたいやき」が気になりましたね。デニッシュ生地の
たいやきらしいですが、そんなことよりロゴタイプですよ。
なんで、「ッ」だけ赤だったのか。気になります。
デザイナーのMちゃんとは、そんな話ばっかりしてました。
いや、書体気にするでしょ。

昼間の残り福だったので、混み具合もマシな方でしたよ。
えべっさんテント傘
あと、気になったのは、えべっさん本殿前の、傘ですね。
ビニール?テントになっていました。
前まではこんなだったが。
壊れたかなんか、したんですかね…アレかっこよかったのにな。